レトルトはカレーだけではない 丸大中華丼

調理のしやすさ  ★★★
具の量       ★★★
味の評価     ★★★★
総合評価     ★★★★





c0098100_12585372.jpg

丸大食品の中華丼,お徳用の3食入りパックである。
特に調理法というか暖め方ではレトルトの「標準」であるお湯の中で2分から3分温める。というタイプ。写真はおいしそうで,「ウズラの卵2個入り!」と謳ってある。
またオイスターソースで調理と味の自信をうかがわせる。


c0098100_1325992.jpg

これが写真,いつものように1合のご飯の上にかける。いい匂いでごま油のにおいさえ感じる。本格風である。しかし・・・中国で中華丼かぁー(苦笑) これは日本料理ですね。


c0098100_2035495.jpg

さて問題のお味だが・・おいしいのである。見かけやや量が少ない。(1合のご飯には)以外は後残った2食分がいつまで残っているかは心配ではなくなった。すぐなくなるだろう。
オイスターソース,ごま油が程よく効いており「プロの味」をかもし出している。



カレーから始まったレトルト食品もこのように「さりげなく」質の時代に入っているんだなぁと実感した。
[PR]
by zxiaolin | 2006-10-28 13:09 | インスタント食品レビユウ
<< やはりカレーはSB?  カレー曜日 記念すべき第一回 ボンカレー >>