躾?

スーパーに買い物に行く。
レジに並ぶ。
順番に精算する。

こんな当たり前のことが・・・・上海では出来ないのです。



中国では親が教えないのか?学校で教えないのか?競争心が強いのか?分かりませんが、並んで順番に!と言うことは、あまり期待してはいけません。(苦笑)並んでいたとしても、やっと次が自分の順番だとしても、気を抜くことは出来ないのです。
なぜなら、割り込みは当たり前で、割り込んでくる人間は何とも思っていないのです。むしろ「割り込み」をされるような人間は中国では生きていけないようです。実際、子供に親は率先して割り込みさせ、「よくやった」みたいな顔で見てるんですから・・・・

実際の体験ですが・・・

1,スーパーのレジで待っていて次の番になったと思っていたら、子供が私が置いていた商品とレジのホンの小さな隙間に自分の精算したい商品を置き、それをキャッシャーが先に精算した。
後から来た親は、当たり前の顔をして私より先に帰って行った。

2,会社の事務所のあるビルのエレベーターで、1Fまで降りていった。ドアが開き、降りようとしたら「ドヤドヤ」と多数の人間が私が降りるのを待たず乗り込んできて、降りられなかった私はそのまま最上階まで行く羽目になった。

3,上海の地下鉄に初めて乗ったときの話ですが、これも降りる人が先なんて事な無いので、列車が止まってドアが開くとそこは大変なことになります。まさに我先に!といった感じ。やっと乗れたと思ったら、目的地の駅で乗ってくる人間の波に勝てず・・・降りられなかった。

まさに戦いです。
[PR]
by zxiaolin | 2007-08-02 17:24 | びっくりしたこと
<< 人と車の関係 上海赴任1年 >>